助成プログラム

 ●2019年度募集要項


◆ 目的


 主として自然科学系の在日コリアン研究者を対象にした研究助成を通じて、学術文化の向上発展に資する人材の育成、人類の福祉に寄与貢献すること。


◆ 対象分野及び助成種目  自然科学の基礎または応用全般に関する研究


  1. 研究奨励A(各70万円)
  2. 研究奨励B(各30万円) A,B 計3件程度
  3. 学術助成(各50万円) 1件程度
     * 審査の結果、該当者なしとする場合もあり得る。(参考として:前年度は研究奨励A 2件、同B 2件、学術助成1件)

◆ 応募資格及び選考基準


  1. 【研究奨励A】 2019年4月1日現在大学院博士課程に在籍するか、それと同等以上と認められる在日コリアン(在留資格が特別永住者もしくは永住者)が対象。日本国内の大学および研究機関において自然科学の基礎または応用に関する研究に携わり、これまでの研究活動や今後の研究計画を通じて、優れた成果及び将来性が期待できる者に授与。2006年度以前の旧受賞規定による「研究奨励賞」を受賞した者は申請不可。

  2. 【研究奨励B】 2019年4月1日現在大学院修士課程に在籍するか、それに相当すると認められる在日コリアン(在留資格が特別永住者もしくは永住者)が対象。申請時に修士2年次に在籍し、次年度博士課程に進学予定のものの申請は認める。申請者の今後の研究計画における積極性、意欲、将来性を重視する。 *A,B共に助成を受けられるのは一度とする。しかし、Bで受賞したものが博士課程に進学後Aに申請することは認める。

  3. 【学術助成】 在日コリアン研究者による学術研究発表を主催する学会・団体等に授与。

◆ 申請方法


次項で定める提出書類を作成し、そのPDFファイルを電子メールで当財団事務局に送付すること。但し推薦書は推薦者が直接電子メールにて当財団事務局に送付すること。


◆ 提出書類


当財団所定の申請書(当財団ホームページhttp://www.skz-spa.or.jp/よりダウンロ ードすること)、在留資格を証明できるもの(特別永住者証明書または外国人登録証明書もしくは在留カード)と、所属を証明できるもの(学生証または在学証明書など)のコピーを電子メールで送付すること。(これらの証明書類は審査以外には一切使用いたしません)

◆ 募集期間、提出及び問合せ先


募集期間:2019年10月15日〜11月15日
提出先アドレス: info@skz-spa.or.jp
問い合わせ先:
  〒110-0015 東京都台東区東上野2-14-10 アイサンビル4 階
  一般財団法人 成和記念財団 事務局  電話03-3835-1610

◆ 選考及び結果の通知


  1. 当財団の選考委員会での審査を経て、理事会において決定する。
  2. 審査結果は2020年1月末までに本人に通知する。

◎ その他


  1. 受賞者は、結果通知から約一ヶ月以内に、受賞対象となった研究内容に関する解説論文(分量等、詳細は結果通知の際に知らせる)とメッセージ(受賞に際しての抱負や専門分野の簡単な紹介など)を提出(学術助成の場合はメッセージのみ)すること。解説論文は当財団の会誌「科学技術時代」に、受賞者のメッセージは会誌とホームページに掲載することを予め留意すること。
  2. 提出された申請書類は返却しない。
  3. 申請資料に含まれる個人情報については、当財団の「個人情報保護規程」に基づき厳重に管理される。

※申請書はこちら※
研究奨励A   PDF    Word
研究奨励B   PDF    Word
学術助成   PDF    Excel